2013/04/22

立教女学院:聖マーガレット礼拝堂での挙式:フォトセッション編

今日は、立教女学院で行われた挙式シーンから、フォトセッション写真をご紹介致します。

校門を抜けるとすぐ、新緑が映える芝生、紫の藤が目に留まりました。
なんとも素敵で風情ある雰囲気。教会自体も歴史を感じさせる只住まい。

挙式当日は残念ながら晴天には恵まれませんでしたが、
曇り具合がこの学校の歴史感をより感じさせるようなものになっていた気がします。

この新郎新婦様とは2週間程前にエンゲージメントフォト(=前撮り)も行い、コミュニケーションを多くとることができ、そのおかげで、リラックスしたお二人を写真に収められたかなと思います!

挙式中写真や、吉祥寺のレストランへ移動しての披露宴など、続きはまた後ほど・・・

それでは、どうぞご覧下さい。




ウェディングフォトグラファーをお探しの新郎新婦様は
以下サイトよりお気軽にお問合せ下さい。






結婚式カメラマン斉藤幸城のウェディング(ブライダル)撮影
前撮り・エンゲージメントフォトの写真撮影
URL:http://www.weddingpictures.jp/

2013/04/13

南青山ゲストハウス:CONVIVIONでのウェディング

今日は南青山にあるゲストハウス”CONVIVION”でのウェディングから一枚写真をご紹介致します。外苑前駅・表参道駅から徒歩5分くらいで、アクセスの良さは抜群です。

都内でウェディングというと、ホテルウェディングやレストランウェディングが主流かもしれませんが、ゲストハウスでのウェディングもオススメです!

ゲストハウスウェディングの特徴はなんと言っても、お二人の結婚式が行われている時間は建物を貸切にできるところが最大の特徴!
他の新郎新婦と鉢合わせという事もないですし、ゲストの方々が迷ってしまうこともありません。お二人の手の届く範囲で1日の結婚式が完結するのでアットホーム感を求める新郎新婦様には最適です。料理も手の込んだものを提供している所が多いかもしれません。

私自身もウェディングは葉山にあるSCAPES THE SUITというゲストハウスで行いました。今思い返せば、貸切・アットホーム感・料理、この三点がゲストハウスウェディングを選んだ決定打だったかもしれません。

本日撮影したばかりの写真なので、一枚だけのご紹介です。
挙式はニュージランドで行った国際結婚のお二人です。
なんとも素敵な雰囲気のお二人。
他の写真は後日アップさせて頂きますね!

 それでは。



ウェディングフォトグラファーをお探しの新郎新婦様は
以下サイトよりお気軽にお問合せ下さい。






結婚式カメラマン斉藤幸城のウェディング(ブライダル)撮影
前撮り・エンゲージメントフォトの写真撮影
URL:http://www.weddingpictures.jp/

2013/04/12

表参道シャルマンシーナ東京でのウェディング:フォトセッション編

以前書いた投稿の続きです。
表参道にあるシャルマンシーナ東京での結婚式から写真を紹介します。

どのウェディングでも、お支度が終わり、挙式が始まるまでの時間を使用してフォトセッションを行っています。
今回は建物内・外、そして披露宴後にはチャペルなどでも撮影することができましたので、新郎新婦様も私も大満足!

それではご覧下さい!


<関連する過去のブログ>
表参道シャルマンシーナ東京でのウェディング:ファーストルック編

ウェディングフォトグラファーをお探しの新郎新婦様は
以下サイトよりお気軽にお問合せ下さい。






結婚式カメラマン斉藤幸城のウェディング(ブライダル)撮影
前撮り・エンゲージメントフォトの写真撮影
URL:http://www.weddingpictures.jp/

2013/04/05

桜と前撮り

今年は例年より桜の開花が早かったですね。
桜のシーズンに合わせて前撮りのご予約を頂いていたお客様には、急遽1週間〜2週間予定を早めてもらい撮影を行いました。

桜って開花した時には、優しい色に美しさに惹かれ、
散るときには、淡い空気感が漂い、風情ある雰囲気ですよね。
何度見ても、違った魅力が発見できるような気がします!

今回はドレスを着て、着物を着て、私服に着替えての前撮りでした。
場所も何カ所も移動してのフルコース。
写真はまだ編集中なのですが、少しだけ「春」をお届けします。

ちなみに、4月末でもサクラで前撮りできるエリアもあります。
桜と一緒に写真を残したい新郎新婦様はまだ間に合います!

それでは!




ウェディングフォトグラファーをお探しの新郎新婦様は
以下サイトよりお気軽にお問合せ下さい。






結婚式カメラマン斉藤幸城のウェディング(ブライダル)撮影
前撮り・エンゲージメントフォトの写真撮影
URL:http://www.weddingpictures.jp/

2013/04/04

帝国ホテルでのウェディング:披露宴後半

数日前の投稿の続きです。

帝国ホテルでの披露宴の写真を紹介致します。
お色直しのため、ブライズルームで20〜30分の時間を過ごします。

何ヶ月もかけ準備をしてきたウェディングが、もう既に挙式・披露宴前半と終わってしまい、残りは披露宴の後半だけ。そんな1日の時間の経過の早さにビックリするのが、まさにこの中座のタイミング。

私は、披露宴会場に残り、プロフィール映像を眺めるゲストの方々の写真を撮影し、足早にブライズルームへ戻ってきました。すでに新婦様は着替えられおり、簡単なフォトセッションを行った後、披露宴後半戦スタートです!

それでは写真をご覧下さい。


この日は、銀座のCAFE SERREという会場で二次会もありました。
二次会シーンからは入場と退場の2枚、写真をご紹介致します。


<関連する過去のブログ>
帝国ホテルでのウェディング:披露宴前半編
帝国ホテルでのウェディング:お支度
帝国ホテルwedding+カフェ・セレparty


ウェディングフォトグラファーをお探しの新郎新婦様は
以下サイトよりお気軽にお問合せ下さい。






結婚式カメラマン斉藤幸城のウェディング(ブライダル)撮影
前撮り・エンゲージメントフォトの写真撮影
URL:http://www.weddingpictures.jp/

2013/04/03

表参道シャルマンシーナ東京でのウェディング:ファーストルック編

表参道にある、シャルマンシーナ東京でのウェディングから、写真をいくつか紹介します。

最近OPENしたばかりの結婚式会場ですが、表参道駅から近く、目の前を通ったことがある方も多いかもしれません。
会場には当日の撮影に先立って、プランナー様に挨拶へ伺ったのですが、持ち込みカメラマンである私ができるだけ写真を撮影できるよう、細かな打合せを行うことができました。

写真はメイクシーンからファーストルックの写真を紹介します。
ファーストルックとは欧米ウェディングが発祥の文化です。もともと欧米では新郎様が新婦様のウェディングドレスを事前に見てしまうのは、良くない事とされていて、結婚式当日にドレスを纏った新婦様を新郎が初めて見る(=ファーストルック) 仕来りが前々からあるのです。
その時の新郎様の表情が、”見物”で、どんなリアクションをするか、そしてそのリアクションをいかに写真に収めるのがカメラマンに課されたミッションでもあるのです。


 この後、挙式・披露宴と続くのですが、
実はお色直しのときも、この”ファーストルック” を行いました。
その写真も後ほど紹介させて頂きますね!



ウェディングフォトグラファーをお探しの新郎新婦様は
以下サイトよりお気軽にお問合せ下さい。






結婚式カメラマン斉藤幸城のウェディング(ブライダル)撮影
前撮り・エンゲージメントフォトの写真撮影
URL:http://www.weddingpictures.jp/